ちょっとだけ途中下車 Annex Ⅱ

日本国内どこにでも出歩くAll About 名所・旧跡ガイドの公式ブログです。

「尻屋崎・寒立馬」の記事をアップしました

All About「名所・旧跡」から、新しい記事のご紹介です。 今回取り上げたのは、青森にある尻屋崎。 下北半島の最東端の岬であり、江戸時代から放牧されている馬、寒立馬(かんだちめ)がのびのびと暮らす姿を見ることができる場所です。 ・尻屋崎灯台の下を…

鹿島神宮

「鹿島立つ」の言葉で知られる鹿島神宮。久しぶりにお詣りさせて頂きました。 ●鹿島神宮(2017年8月19日撮影) 今まであまり時間をかけずに参拝していたようで、奥宮に行く途中に鹿苑があるとか、御手洗池などいろいろ見落としていたことに改めて気づきまし…

「首里城」の記事をリライトしました

「All About 名所・旧跡」からの記事のリライトのお知らせです。 首里城は、沖縄にある城の中でも特に知名度が高い城の一つ。 琉球王国の文化と歴史を今に伝えるため、現代に甦ったとても貴重な場所なのです。 世界遺産としても知られているのですが、実は世…

JR桜木町駅:ピカチュウ大量発生チュウ!

8/9~15までみなとみらい周辺で開催中のイベント「ピカチュウ大量発生チュウ!」。 このイベントにあわせて、JR桜木町駅の中がピカチュウだらけになっていました。 ●JR桜木町駅:ピカチュウ大量発生チュウ!(2017年8月14日撮影) 1枚目→桜木町駅のメイ…

座間のひまわり畑

神奈川県の真ん中、座間市で45万本のひまわり畑があるということで、ふらりと見に行ってみました。 ●座間のひまわり畑(2017年8月13日撮影) 先日の台風による雨の影響で一部のひまわりが倒れてしまいましたが、その他の所では見事にひまわりが咲いていまし…

道の駅 キララ多岐

国道9号線を出雲市から大田に向かって走っていくと、日本海沿いを間近に走る形になります。途中にある道の駅 キララ多岐に立ち寄りました。●道の駅 キララ多岐(2017年7月8日撮影) 道の駅のすぐ横は日本海に面した砂浜。まもなく日が沈むという時間だったの…

サンシャイン水族館

7月に一部の展示がリニューアルされた池袋・サンシャイン水族館。久しぶりに訪れました。夏休み中ということもあって、平日でも家族連れなどたくさんの人が訪れていましたね。 ●サンシャイン水族館(2017年8月8日撮影) リニューアルの目玉は「空飛ぶペンギ…

長岡まつり 大花火大会 2017

今年も無事、長岡まつり大花火大会を見てきました。●長岡まつり大花火大会(2017年8月3日撮影) 7年連続での観覧になりましたが、毎回毎回が素晴らしい花火です。フェニックス2017では、オリンピックを意識した花火も打ちあがりましたね。毎年のことながら、…

「横手山」の記事をリライトしました

「All About 名所・旧跡」からの記事のリライトのお知らせです。 横手山は、志賀高原にある標高2307メートルの山。 珍しい乗り物に乗って観光客も気軽にアクセスでき、雄大な山のパノラマの絶景と共に日本一高い所にあるパン屋さんのパンとおいしいロシア料…

「みさきまぐろきっぷ」の記事に情報提供しました

節約のプロでファイナンシャルプランナーでもあるAll About 医療保険ガイド 松浦 建二さんが執筆した「みさきまぐろきっぷ」の記事に名所・旧跡ガイドとして情報提供させて頂きました。 allabout.co.jp 都内から三浦半島でのアクティビティーを楽しむのに最…

「ぐるっとパス」の記事に情報提供しました

節約のプロでファイナンシャルプランナーでもあるAll About 医療保険ガイド 松浦 建二さんが執筆した「ぐるっとパス」の記事に名所・旧跡ガイドとして情報提供させて頂きました。 allabout.co.jp 「ぐるっとパス」は都内にある博物館、科学館、動物園等にお…

「宗像大社」の記事をリライトしました

「All About 名所・旧跡」からの記事のリライトのお知らせです。 宗像大社(むなかたたいしゃ)は、古事記、日本書紀にも記されている古刹で、玄界灘に浮かぶ2つの島と九州本島にある3つの宮を持ちます。いまなお神域を頑なに守る沖ノ島で歴史上重要な8万点…

亀嵩駅と手打そば

宍道(しんじ)と備後落合を結ぶJR木次(きすき)線。途中にある亀嵩(かめだけ)駅は、松本清張氏の小説「点と線」にも登場した駅。1日に数本しか列車が止まらない駅ですが、おいしいそばを頂けるそば屋さんが併設されていて、賑わっています。●亀嵩駅と…

原爆ドーム

平和記念公園を散策して、太田川沿いに出ます。川向うには原爆ドームが見えました。●原爆ドーム(2017年7月8日撮影) 負の世界遺産として、これからも原爆の恐ろしさを後世に伝えていきます。

「日本の世界遺産」の記事をリライトしました

「All About 名所・旧跡」からの記事のリライトのお知らせです。 宗像大社・沖ノ島の世界遺産登録により、国内の世界遺産は全部で21ヶ所となりましたので、記事をリライトしました。写真付きで国内の世界遺産を一覧で紹介していますので、バーチャルトリップ…

「西表島の秘境の滝と由布島」の記事をリライトしました

「All About 名所・旧跡」からの記事のリライトのお知らせです。 イリオモテヤマネコでもおなじみの西表島は、島の中心部がジャングルになっていて、川をボートでさかのぼり、2つの美しい滝を見ることができます。また水牛車が浅瀬を渡っていく由布島も西表…

7月20日放送ZIP-FM 『MORNING CHARGE』に取材協力

今日(7月20日)、名古屋のFM局 ZIP-FMの番組『MORNING CHARGE』 に取材協力致しました。 「TOYOTA HYPER CHARGE」のコーナーにて電話で生出演し、今年、世界文化遺産に登録された宗像大社と沖ノ島についてお話しました。 TwitterやFacebookでも、ご紹介頂いて…

広島・平和記念公園

広島で迎えた朝、最初に訪れたのは原爆慰霊碑のある平和記念公園。●広島・平和記念公園(2017年7月8日撮影) 朝早い時間でしたが、祈りを捧げている方を何人も見かけました。

小布施 千曲川の桜堤

GW北信の旅、丹霞郷(たんかきょう)を出発して、上信越道に向かいます。千曲川を渡った所で、きれいな桜並木が堤防の上に続いているのが目に留まったので、立ち寄ってみました。●小布施 千曲川の桜堤(2017年5月3日撮影) 並木を形作る桜は、一葉という八…

夜の飛行機から眺める東京湾岸

半年ぶりで羽田から広島行きの飛行機の最終便(JAL267便)に乗り込みました。前回と同じく窓から外を眺めていたのですが、見事なまでに街の灯りが宝石箱のように。●夜の飛行機から眺める東京湾岸(2017年7月7日撮影) 風向きのせいか、羽田空港から離陸した後…

「石見銀山」の記事をリライトしました

「All About 名所・旧跡」からの記事のリライトのお知らせです。 // // // 戦国時代から江戸時代にかけて世界に流通した「石見銀」を産出した石見銀山。銀山の跡と銀山で繁栄した当時の面影を残す街並みなどが残る貴重なところとして、世界遺産に登録されて…

益田・衣昆須神社

昨夜は益田に泊まり、次の日は益田周辺を観光。雨が上がったすきを狙って、知人にお勧め頂いた衣昆須(えびす)神社へ行ってみます。●衣昆須神社(2017年7月9日撮影) 海岸の先にある島に神社があり、両サイドがカーブした砂浜になっています。その雰囲気か…

広島城

半年ぶりに広島へフライト。 今朝は広島から移動する…ということで、途中で見えた広島城に立ち寄りました。●広島城(2017年7月8日撮影) 鯉城(りじょう)の別名を持つお城です。

丹霞郷(たんかきょう)の桃の花

GW北信の旅、最後に訪れたのは飯綱町にある丹霞郷(たんかきょう)。桃の花畑が広がります。●丹霞郷(たんかきょう)の桃の花(2017年5月3日撮影) 10ヘクタールの桃の畑で淡いピンクの花が咲き誇り、その向こうには北信五岳の山々が広がっていました。美…

信州高山五大桜・黒部のエドヒガン桜、再び

赤和観音のしだれ桜を後にして、続いては黒部のエドヒガン桜へ。●黒部のエドヒガン桜(2017年5月2日撮影) こちらもちょうど見頃を迎えていました。美しい形ですね。別アングルから眺めた北信五岳との眺めも良かったです。

信州高山五大桜・赤和観音のしだれ桜、再び

水中のしだれ桜を後にして、続いては赤和観音のしだれ桜へ。●赤和観音のしだれ桜(2017年5月2日撮影) ちょうど見頃を迎えていました。菜の花とのコントラストも絵になりましたね。

「東北の夏祭り」の記事をリライトしました

「All About 名所・旧跡」からの記事のリライトのお知らせです。 東北六県には、それぞれ県を代表するお祭りがあります。2011年~2016年にかけて、東北六県を代表する祭りが一同に揃う「東北六魂祭」が各県持ち回りで行われました。六県を一巡したので2017年…

高山村 水中区の桜と北信五岳

水中のしだれ桜は散り盛んでしたが、別の背が低めの桜はちょうど見頃を迎えていました。●高山村 水中区の桜と北信五岳(2017年5月2日撮影) 雪を抱いた北信五岳をバックにピンクの花を咲かせた桜が並ぶ美しい風景でした。

石ノ森萬画館

南東北に来た6月最後の週末。日曜日は宮城県にまわり、石巻へ。石ノ森萬画館にやってきました。●石ノ森萬画館(2017年6月25日撮影) 漫画家 石ノ森章太郎氏の作品と軌跡をたどれる施設です。仮面ライダーやサイボーグ009などをオンタイムで見ていた私の世…

飯坂温泉駅

6月最後の週末は、鉄道趣味でお世話になっている方たちと一緒に南東北へ。飯坂温泉に泊まりました。●福島交通 飯坂温泉駅(2017年6月24日撮影) 飯坂温泉の玄関口となる福島交通 飯坂温泉駅。温泉街にはここから歩いていきます。

信州高山五大桜・水中のしだれ桜、再び

4月23日に信州高山五大桜を巡り終えてから、約10日。 ひょんなことから再び高山村を訪れることになりましたので、改めていくつか桜を訪ねてみました。 最初は、前回最後に訪れた水中のしだれ桜。 ●水中のしだれ桜(2017年5月2日撮影) 先日は花が咲き始めた…

信州高山五大桜・水中のしだれ桜

信州高山五大桜を巡っていますが、最後に訪れたのは水中のしだれ桜。●水中のしだれ桜(2017年4月23日撮影) 水中のしだれ桜は、樹高約22メートル、樹齢は約250年と推定されています。五大桜の中では一番大きいですね。吉永小百合さんと渡辺謙さんが出演した…

「地獄谷野猿公苑」の記事をアップしました

All About「名所・旧跡」から、新しい記事のご紹介です。 今回取り上げたのは、長野にある地獄谷野猿公苑。野生のニホンザルが自由気ままに暮らしている様子を間近で見ることができる貴重な施設です。 ・地獄谷野猿公苑・温泉の横でたたずむ野生のニホンザル…

信州高山五大桜・赤和観音のしだれ桜

信州高山五大桜を巡っていますが、次に訪れたのは赤和観音のしだれ桜。●赤和観音のしだれ桜(2017年4月23日撮影) 赤和観音のしだれ桜は、樹高約15メートル、樹齢は約200年と推定されています。崖からせり出すように幹が伸びている他ではあまり見ない形の桜…

信州高山五大桜・黒部のエドヒガン桜

信州高山五大桜を巡っていますが、次に訪れたのは黒部のエドヒガン桜。●黒部のエドヒガン桜(2017年4月23日撮影) 黒部のエドヒガン桜は、樹高約13メートル、樹齢は約500年と推定されています。ほとんど花は咲いていなかったのですが、後ろに見える北信五岳…

信州高山五大桜・中塩のしだれ桜

信州高山五大桜を巡っていますが、次に訪れたのは中塩のしだれ桜。●中塩のしだれ桜(2017年4月23日撮影) 中塩のしだれ桜は、樹高約10メートル、樹齢は約150年と推定されています。枝ぶりが立派なしだれ桜ですね。

東慶寺の初夏の花たち

1年ぶりに鎌倉・東慶寺へお詣りしました。境内には初夏を代表するいろいろな花が咲いていました。●東慶寺の初夏の花たち(2017年6月10日撮影) あじさい、イワガラミ、花菖蒲を見ることができました。ちなみにイワガラミは6月11日までの限定公開だそうですよ…

信州高山五大桜・坪井のしだれ桜

和美の桜を見た後、いよいよ信州高山五大桜を愛でに向かいます。最初に訪れたのは、坪井のしだれ桜。●坪井のしだれ桜(2017年4月23日撮影) 坪井のしだれ桜は、樹高約10メートル、樹齢は約600年と推定されています。お墓を守るようにしだれ桜が咲いているの…

高山村 和美の桜

宇木の古代桜めぐりを終えて、湯田中で昼ごはんを食べた後、前日に続いて長野県高山村へ向かいます。前日ライトアップされた姿を見た和美の桜を、明るい時間に改めて訪れてみました。●和美の桜(2017年4月23日撮影) 和美(なごみ)の桜は、樹高約15メートル…

宇木の古代桜めぐり・宇木区民会館前のしだれ桜

宇木の古代桜めぐり、大日庵の源平しだれ桜を後にして、再び県道434号線のゆるやかな坂を下ります。10分ほど歩いた右側に最後の古代桜、宇木区民会館前のしだれ桜がありました。●宇木の古代桜めぐり・宇木区民会館前のしだれ桜(2017年4月23日撮影) 名前の…

宇木の古代桜めぐり・大日庵の源平しだれ桜

宇木の古代桜めぐり、千歳桜からは県道434号線のゆるやかな坂を下っていきます。5分ほど歩いた所の奥まった所に大日庵の源平しだれ桜が咲いていました。●宇木の古代桜めぐり・大日庵の源平しだれ桜(2017年4月23日撮影) 尼寺である大日庵の境内に紅白の桜が…

宇木の古代桜めぐり・千歳桜

宇木の古代桜めぐり、大久保のしだれ桜からまたまた20分ほど歩きます。ただアップダウンはそんなにない感じだったのが、隆谷寺のしだれ桜から向かった時とは違いますね。歩いた先に千歳桜がありました。●宇木の古代桜めぐり・千歳桜(2017年4月23日撮影) 宇…

草津温泉・湯畑

今日は久しぶりにあちこちの鉄道に乗ってきました。最後にたどり着いたのは、草津温泉・湯畑。●草津温泉・湯畑(2017年5月28日撮影) 快晴のお天気の中、湯畑のお湯の色はいつもと同じエメラルド色でした。

宇木の古代桜めぐり・大久保のしだれ桜

宇木の古代桜めぐり、隆谷寺のしだれ桜から20分ほど歩き、たどり着いたのは大久保のしだれ桜。最後は急坂を一生懸命登って、やっと到着しました。●宇木の古代桜めぐり・大久保のしだれ桜(2017年4月23日撮影) 宇木地区の中でも高台となる標高550メートルの…

宇木の古代桜めぐり・隆谷寺のしだれ桜

飯綱町の桜を巡っている時にお会いしたご夫婦から「夜間瀬にある宇木の古代桜が見頃でした」という情報を教えて頂いたので、当初の予定を変更して山ノ内町へ向かいました。長野電鉄 夜間瀬駅から1kmほど離れた所にある宇木地区には、長い歴史を重ねてきた桜…

東京スカイツリー ライトアップ「幟(のぼり)」

5月22日に開業5周年を迎える東京スカイツリー。これを記念して新たなライトアップが作られました。その名は「幟(のぼり)」。●東京スカイツリー ライトアップ「幟(のぼり)」(2017年5月19日撮影) 橙色がベースのライトアップです。いったん消灯後、点灯…

飯綱町 黒川・天白社のシダレザクラ

飯綱町の桜めぐり、続いては黒川・天白社のシダレザクラです。●飯綱町 黒川・天白社のシダレザクラ(2017年4月23日撮影) 桜林のエドヒガンと同じ黒川地区にある桜です。天白社という神社の境内に立派なしだれ桜が咲いていました。樹齢150年以上と言われてい…

飯綱町 黒川・桜林のエドヒガン

飯綱町の桜めぐり、続いては黒川・桜林のエドヒガンです。●飯綱町 黒川・桜林のエドヒガン(2017年4月23日撮影) 樹齢350年以上とみられるエドヒガンの木で、飯綱町天然記念物に指定されています。まわりが開けていることもあり、桜の木の存在感が大きいです…

飯綱町 長谷寺のしだれ桜

季節は既に初夏に向かって進んでいますが、引き続き4月終わりの旅模様をご紹介していきます。 -- 長野市の北に位置する飯綱(いいづな)町では、春を迎えると桜やりんご、桃の花などがあちらこちらで咲く風景を望むことができます。そんな飯綱町で桜が咲く…

『たたら侍』ゆかりの地、菅谷たたら山内

日本古来の製鉄方法「たたら製鉄」をモチーフとして、EXILE HIROさんのプロデュースにより制作された映画『たたら侍』が、いよいよ5月20日より全国公開されます! tatara-samurai.jp 映画『もののけ姫』にも登場した「たたら製鉄」は、砂鉄から鉄を作り出す…